クレジットカードは、現金の持ち合わせがないときや、インターネットショッピング、海外での支払いなどで非常に便利です。年会費が無料のクレジットカードもあり、ポイントが「お得感」を増して、ますます便利、手軽になってます。反面でトラブルも増えています。クレジットカードのことをきちんと理解して使いましょう。
自己破産、ブラックでもカードを持てる裏技も紹介します。

クレジットカードの付帯サービス

現在、クレジットカードがこれほどまでに普及したのには、もちろん、支払いが簡便であるということはもちろんですが、背景には、年会費無料クレジットカードの充実という理由があります。

年会費無料クレジットカードがこれほど普及した現在では、次はいったい何を基準にしてクレジットカードを選んだらいいのでしょうか?

まず考えられる選択のポイントは、付帯サービスとポイントサービスです。

主な付帯サービスには次のものがあります。
●国内・海外の傷害保険
●ショッピング保険
●クレジットカード会員のためのサービスや割り引きサービス
●ドライバーのためのサービス

旅行によく行く人、とくに海外旅行を趣味とする人、仕事で頻繁に出かけるひとなどは、国内・海外への旅行保険が付帯されているといいですよね。一方、あるデパートでよく買い物をする、またはあるホテルによく宿泊する、という人なら、そのデパートでの買い物は5パーセント引きになる、ホテルの宿泊代がお得になる、というサービスが付帯されているものがお得です。ショッピング保険というのは、そのクレジットカードで購入した品物が破損したり盗難に遭ったりした場合に、保障してくれるというものです。また、ドライバーのための付帯サービスは、車をよく運転する人にお勧めです。ガソリン代が値引きになるというものもあります。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15555495

この記事へのトラックバック