クレジットカードは、現金の持ち合わせがないときや、インターネットショッピング、海外での支払いなどで非常に便利です。年会費が無料のクレジットカードもあり、ポイントが「お得感」を増して、ますます便利、手軽になってます。反面でトラブルも増えています。クレジットカードのことをきちんと理解して使いましょう。
自己破産、ブラックでもカードを持てる裏技も紹介します。

クレジットカードを比較するポイントは?

クレジットカードはたくさんありすぎて、いったい何をポイントにして比較したらいいのかわからなくなりますよね。いくつか目安になる点をあげてみたいと思います。

■対象者別観点
 ・ビジネスマン向け
 ・女性向け
 ・学生向け

■得点や目的別の観点
 ・年会費で選ぶ・・・初年度年会費無料/年会費無料
 ・ガソリンカード・ETCカード
 ・買い物でお得・・・買い物・食事で/ネットショッピングでお得
 ・得点・・・入会得点/ポイント還元率が高い
 ・マイルがたまる・・・ANA/JAL
 ・携帯電話の支払いがお得
 ・海外・国内旅行でお得

■付帯保険別観点
 ・国内外旅行保険
 ・ショッピング保険

■系列別
 ・銀行系クレジットカード
 ・信販系クレジットカード
 ・メーカー系クレジットカード
 ・流通系クレジットカード
 ・石油・オイル系クレジットカード

■国際ブランド別観点
 ・VISA
 ・MasterCard
 ・アメリカン・エキスプレス
 ・JCB
 ・ダイナーズクラブ
これらの観点のうち、やはりまずは年会費無料クレジットカードというのが大きな基準となります。たとえば、年会費無料クレジットカードには次のものがあります:
 ・「出光カードまいどプラス」
 ・「NTTグループカード」
 ・「UFJ VIASOカード」
 ・「NICOS VIASOカード」
 ・「TSUTAYA Wカード」
 ・「Yahoo!JAPANカード」
 ・「ライフカード」
 ・「SBIカード」(レギュラーカード)
 ・「シティクリアカード」
 ・「クオークカード」
 ・「freeBO! USカード」
 ・「KARUWAZAカード」
 ・「クラブドンペンカード」
 ・「さくらJCB LINDA」

年会費無料クレジットカードのなかで、それぞれの目的に合わせ、旅行好きの人は国内海外旅行保険が付帯しているものを、ショッピング、特にネットショッピングなどを頻繁に利用する人はショッピング保険が付帯しているものを選ぶとよいでしょう。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15555492

この記事へのトラックバック

さくらJCB LINDAについて
Excerpt: クレジットカード比較ポイント USカード」 ・「KARUWAZAカード」 ・「クラブドンペンカード」 ・「さくらJCB LINDA」 年会費無料クレジットカードの...
Weblog: クレジットカードに関する話題
Tracked: 2008-12-08 06:30